« 2020年7月 | メイン | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月19日 (水)

密を避けながらも密に

SALOMON SNOWBOARDSメルマガ会員の皆さまこんにちは!

 

長引くコロナ禍の中、どちらかというと「密」が大好きな皆さんも

上手く「密」を避けながらアツい「夏」楽しんでますか??

ってもうこの記事はメルマガ配信されてないらしいですが…(笑)

 

そうなんです。我々のスタッフブログがついにブランドのオフィシャルサイトからキックアウトされてしまったようで…。

まあ内容を振り返ると納得の状況ではありますが、ついに何から何まで「リアルツチノコ」になってしまった

SALOMONチームの「リアルガチツチノコ」吉田A-KILLERです。

 

ようやく長い梅雨が明け、いよいよ夏本番!

気象庁の3か月予報だと今年は10月頃までかなり暑いらしいので、

お出かけしてもこんな感じでしっかりソーシャルディスタンス!こまめな手洗いでしっかり消毒!

何より健康第一で「アツい夏」をアクティブに盛り上げてイキましょう!

 

001_2

 

 

とは言いながらも何かと窮屈な毎日が続いていることも事実。

先日も「扇風機の首振り問題」でちょっとしたトラブルに。

 

どうやら扇風機の風を浴び続けると死ぬことがあるというのです。

「体温が下がり過ぎる」、「体に悪い」らしいのですが、

皆さんも気になってしようがないだろうということで調べた結果、

「健康な人が扇風機の風を浴び続けても、命を脅かすほど体温が下がることはない」

という結論でした。

湿度が高い日本の夏の場合は更にその可能性が低くなると。

まあ体を冷やし過ぎるのは腹痛や下痢の原因になり健康によくないことは確かなので、

皆さんも色々と冷やし過ぎないよう注意しましょう。

 

因みに扇風機は19世紀後半にトーマス・エジソンが発明したという説が有力なことは皆さんもご存じかと思いますが、

今や扇風機は着る時代ですので、気になる方はぜひお近くのホームセンターへ足を運んでみてください。

 

そんな扇風機問題が落ち着いたと思ったら、今度は「ドッグゲートトラブル」。

 

002

 

こちらは先日我が家の黒い家族のために作成した「柵」なんですが、

皆さんご想像の通り、この後扉を付けてついに部屋が完成!という時に黒い家族が格子の間を見事にスルー…(汗)

採寸ミスで時間がかかったうえに致命的な設計ミス…その瞬間、室内温度が更に5度くらい下がったように感じました。

足りない「密」を補うべく、綿密に次の対策を考えたいと思います。

 

そんなトラブル続きの日々を何とかやり過ごしながらふと目をやると、

そこには息子が作った「吹き矢」的なおもちゃが…。

 

003

 

え、じごく…?ち…?(汗)

後日本人に「どんな気持ちでこれを書いたのか?」と聞いたところ、

どうやら大人気ゲーム「あ〇森」が影響していることがわかりましたが、

大事な「密」がまだまだ足りてないなとあらためて痛感しました(笑)

 

思えば「密」によって成り立つ我々の生活。

これからも「密」によるトラブルが絶えない生活が続くとは思いますが、

避けるべき「密」を避け、大事な「密」を守り続けていくことが

この激動の時代を乗り越えるヒントであることは間違いないですね!

まあトラブルは全て自業自得ですが(笑)

まだまだこれからも理想のライフスタイルを追求するためにも…

 

 


YouTube: Party at Bam Margera's House | SKATE TALES Ep 1

 

 

そしてトラブル続きにもめげずどこかでしっぽり決め込んだリアルガチツチノコを万が一見かけても、

どうかそっとしておいてください…。

———————————

© 2020 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。 

ご登録はこちらです。サロモンメールマガジン登録 >>>

AmerSports

2020年8月 4日 (火)

プロシリーズ season 4 #2

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

毎日毎日、雨でじめじめの梅雨もようやくあけてこれから気を付けながら近場で太陽の陽にあたるのも気持ちいいですよね!

今年の夏は猛暑?なのか。どちらでもいいですが冬にはドカ雪が降ってくれることを希望します!

どうもHC TORUです!

 

 

さて、今期で4シーズン目となる最高峰の限定モデルプロシリーズのラインナップを先月からご紹介していますが、何度も言いますが数量が限定されているだけではなく、店舗のみでの販売オンリー!インターネットの販売では出回らない希少なラインナップです!

数量が限られていますので皆さんも是非お近くの取り扱いディーラーへ予約しに行ってくださいね!

 

今回紹介するのはこの限定プロシリーズの中でもHILL SIDE PROTO SERIES(ヒルサイド プロト シリーズ)のシグネチャーシリーズになります3モデルをご紹介していきます!

そしてその中で今シーズンはなんと!ウィメンズモデルのHPSが登場しましたので是非チェックしてください!

 

_2

 

待望のウィメンズモデルのHPSは、20年以上サロモンのライダーであるアニー・ボランジャーが理想とするパウダーボードをヴォレとコラボして誕生した傑作の1つです!

彼女がまず求めたことは、あらゆるコンディションで使えるパウダーボード。そう、まさにサロモンが提唱しているそのコンセプトなのです。

 

コアにバンブーが使われていて軽く粘りがあるミドルフレックスなので扱いやすくオーリーやターンの面白さを味わえる1本で、それでいて速いスピードでも安定するのでクリフジャンプにも耐えらえる強さも持ち合わせています。長くて太めのノーズと短めのハーフムーンテールのおかげでパウダーでもボードが沈みこまない特徴をもっていて149cmというパウダーボードでは短めのレングスでも157cmのSICKSTICK(ヒルサイドプロジェクトのフラグシップモデル)と同じくらいの浮力を持ちます。

 

でもレングスが短い分、林の中のような木々が密集している場所でもコントロールが簡単な遊び心にあふれているボードっていうイメージなんです!

待望のウィメンズHPSモデル是非いかがでしょうか?

 

2_2

 

そして次にご紹介するのが、先シーズンは限定50本で購入権のある方しか購入することができなかったヴォレがプロデュースする究極のオールラウンドパウダーボードのHPS WOLLE NYVELT 159がなんとプロシリーズのレギュラーラインにラインナップされて登場です!先シーズンほしかったけど、購入権を獲得できなかったそこのあなた!今シーズンは購入できるチャンスです!

 

パウダーでもフリースタイルするヴォレの思いがこもったこのモデルはどんなコンディションでフリーライドしていようとも、それがたとえバックカントリーであろうとも、常にフリースタイルな動きを繰り出せるようなスペックしています。エッジ・トゥ・エッジの抜群にいいレスポンスもこのモデルの魅力の一つです!

是非、狙っていた方はこのチャンスを逃さないようにしてくださいね。

 

3_2

 

今回最後にご紹介するのHPS WOLLE NYVELT 157です!

ASMO(アスモ) POW SURFERSという雪板の創設者であるヴォレがプロデュースするこのボードはASMOのコンセプトとスペックをベースにデザインされています。

 

長年、雪板のスペックにこだわって作っていて、それをスノーボードにしたらどのようになるのか?というものがこの形に仕上がったのです。浮力を生み出すワイドなシェイプではありますが、驚くほど操作性がよくレスポインの良さが光ります。このボードはヴォレが理想とするパウダーボードを形にしたまさに究極のパウダーボードなのです!

 

浮遊感のある乗り心地とバシバシスプレーを飛ばせるこのボードに乗ったら虜になることは間違いなしです!是非、体感してくださいね!

 

 

ということでご紹介しました アニーとヴォレがプロデュースするプロシリーズのラインナップをぜひぜひよろしくお願いしますね!

次回はほかのプロシリーズラインナップをご紹介しますのでお楽しみに!

 

あ、そういえば僕もついにYouTubeデビューする予定です。

先日撮影しましたが終始脇汗半端なかったです。

自分なりにテンション高めで臨んだので少々やりすぎ感は否めませんが、動画配信でもサロモンスノーボードの良いところを発信していきますので楽しみにしておいてくださいね!

 

それではまた次回まで!

———————————

© 2020 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。 

ご登録はこちらです。サロモンメールマガジン登録 >>>

AmerSports