« 我が家のDIY集大成! | メイン | やっぱりボーダーはスタイル重視でしょ!! »

2020年6月10日 (水)

「変化を進化に」

サロモンスノーボード メルマガ会員の皆さまこんにちは!

前回の投稿から早半年…新型コロナウィルス感染症が世界を大きく変えてしまったことは言うまでもありませんが、

まずはこのメルマガをご覧になっている全ての皆さまが無事、健康で変わらず元気にヤッておられることを願っております…。

 

最近は流行りの〇〇ワークやオンライン〇〇にチャレンジする日々を過ごしながら、

気が付けばもうかれこれ2か月以上全く会社へ出社していないので…

ついに社内で「リアルツチノコ」へとアップグレードしたサロモンスノーボードチームの「元ツチノコ」吉田A-KILLERです。

 

何かと「変わらなければいけない」今日この頃、この変化の中で求められる「新しい生活様式」に少なからず抵抗を持ちつつも、

「自分、不器用ですから」といって受け入れないわけにもいかないため、

自分自身、「新しい生活様式」へ向けた「はじめの一歩」を踏み出してみることにしました。

 

001_4

 

というわけで、どうせもうしばらくは存在感ZEROが続く「リアルツチノコ」、今月から小学校1年生始めてみました(笑)

日課となった朝顔の水やりに始まり、田舎暮らしのため小学校までまさかの「4Km」というアメージングな距離を毎日トリップ。

今後の登下校で数々のネバーエンディングストーリーが待ち受けていることは確実ですが、

「途中でトイレに行きたくなったらどうしよう?」そんな不安だけがいつも頭をよぎっています…

 

002_2

 

真夏日という過酷な条件の中、無事学校に到着すると校庭の外れには目を疑うほど難易度の高いパークが…。

調子に乗った大人たちは間違いなく一瞬でケガするやつですね、これは。

もし冬に雪が積もったらバッチリスノーボードで良い画が撮れるよう、オフシーズン中に時間をかけてしっかり地形を見極めておきたいと思います。

 

そんな平和な「はじめの一歩」を今後脅かす可能性があるかもしれない、どうしても気になることが…

そう、皆さんも良くご存じの「バッタの大群」です。

 

昨年来東アフリカを中心に大量発生し、大移動中の「サバクトビバッタ」の大群が、

最近インド洋を飛び越え、ついにインド・パキスタンにまで本格展開し始めたようで、

このままだと今月中にその数は現在の500倍にまで膨れ上がり、今後中国や日本までやってくるのでは!?とまで噂されているのです。

 

サバクトビバッタとは日本にもいるトノサマバッタと同じ仲間に属する昆虫ですが、つねに大群をつくるわけではありません。

大雨が降って餌となる草がたくさん生える等のいくつかの条件がそろうことで大発生するそうです。

そうなると体が移動に適した状態へと変化するため、筋肉が増え、体の色はくすんだ茶色がかった緑色から非常に目立つ黄色と黒に変わり、

1日におよそ150㎞移動できる大群に進化していくというのです。

 

003_2

 

ものすごいスピードで真逆の生き物に進化するという驚異的なバッタのポテンシャルを初めて知ったことで、

今後自分がどのように変化し、進化していくべきかを模索すると同時に気付きました。

だから「仮面ライダー」が生まれたのかと…

 

因みに、サバクトビバッタは寒さに弱く、インドと中国の間にそびえるヒマラヤ山脈を越えることが難しいため、

日本までたどり着く心配はないそうです(笑)

 

皆さんも次から次へとやってくる変化の波にうまくテイクオフしながら更に「進化したライディング」ができるよう、

「STAY STRONG」、「STAY POSITIVE」で前に前に突き進んでいきましょう!

https://www.instagram.com/p/CBCbPeMAFUo/

 

そしてこの激動の時代を乗り越えるべく、どこかでしっぽり決め込んだリアルツチノコを万が一見かけても、

どうかそっとしておいてください。

———————————

© 2020 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。 

ご登録はこちらです。サロモンメールマガジン登録 >>>

AmerSports

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/34210119

「変化を進化に」を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。