« 2019年12月 | メイン | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月15日 (水)

これぞネオクラシック!

HC TORUです。 *覚えてますよね。。。?

 

まず、今の状況について一刻も早い収束を願います!

 

不要不急の外出は控えるなど自分でもできることをとにかくしようと思います。
そして、みんなで楽しくスノーボードをする日を心より待ち望んでいます!

 

例年ですと、3月の中旬に本社(フランス、アネシー)へ次シーズンに向けてのミーティングが開催され、各国から集結します。
昨年のブログではそのトリップのお話をしましたね。 *お、覚えてますよね?

 

今年は、こういう状況になってしまったため、本社でのミーティングが中止になりました。

 

その代わり、ビデオミーティグになりフランスとのやり取りをしました。
通常の業務もテレワークとなりなかなか思うようにならないことがありますが、ここは踏ん張って来季に向けて仕込んでいきたいと思います!

01_5

さて、
ついこの間限定で発売されたアーリーモデルについて少しお話します!
あの~、僕のこと同様に覚えてますよね。。。?

 

サロモンスノーボードとしては初めてのアーリーモデルのリリースとしての試みですが、このアーリーモデルを特別なモデルをということで、リバイバルなイメージでのグラフィック、カラーリングのボード、ブーツ、バインディングのリリースをしました!

 

クラシカルなイメージで仕上げたこのFS 2000シリーズは昔の代表的なモデル“550(ゴーゴーマルとかって呼んでたな)”や初期のロゴ“スパイラル(うずまきみたいなやつ)”など古き良き時代をイメージして作られたグラフィックです。
ストリートファッションで古いんだか新しいんだか分からないデザインが若者の間で流行っていますよね。
僕らおっさんなら80’sとか90’sって表現してたけど、現代では2000年がクラシックなんですよね~。00世代とかいいますもんね。

 

そう!それが“ネオクラシック”
それを意識したクールなデザインを提案する数量限定シリーズです !

 

今回のアーリーモデルを全世界一斉リリースという形をとりましたが、
実は昨年の夏にアメリカのマウントフッドで行ったプロモーション撮影に日本からは山本コンラッドが参加しました。

 

そこでスタイルの入ったかっこいいメソッドを決めてインターナショナルライダーに印象に残る爪あとを残してきてくれました!
ってアメリカのチームマネージャーが言ってた(笑)

 

02_4

 

ボードの “ FS 2000” ですが、グラフィックやイメージはクラシカルでも、
仕様やパフォーマンスは現在のテクノロージーを採用したものになります。

 

仕様としてはアメリカでは人気のSLEEP WALKERの滑走面をシンタード仕様にパワーアップさせ、ハイブリッドキャンバーであるロックアウトキャンバーを採用しています。

 

ジビングなどフリースタイルに特化した仕様になっていまます。
チームライダーのコンラッドもこのボードでかっこよくジビングをキメています!

 

03_4

 

次に!
今シーズンからおしている新しいコンセプトの構造FTR(Fit To Ride)でつくられたブーツです。

 

コンパクトにすることだけではなく、フィットはもちろん今までにないフィットを可能とし、更に軽量でパフォーマンスを邪魔しないものとなっています。

 

レースはスタイルを重視しクラシカルなレースの仕様になっていますが、なんと言ってもしっかりとした足首のホールドを可能にします。

 

サイドに搭載されたBOAのダイヤルを回すことでアウターブーツ内に内臓されたハーネスが、足首をしっかりと押さえつけるように作用しますので足首をホールドして踵浮きを防止します。
この機能が搭載されていることでクラシカルなレーシングシステムでもしっかりとしたフィットを可能とするのです。

 

04_4

 

そして最後に!
バインディングです!!

 

クールなネオクラシックグラフィックとカラーリングですよね。
しかもサロモンの先進テクノロジーであるSHADOW FITが採用されているので、より自由なフィーリングで足首の固定感がなく、ロングレールを攻めたりすることができるんでよね!

 

ベースはDISTRICTとなっているのでボードとブーツのフレックスとベストマッチしてくれます!

 

 

いかがでしょうか!
我ながら自身作っす。
ま、僕が作ったわけじゃないですけど。。。

 

今回のこの限定アーリーモデルは数量限定ですのでなくなる前にゲットしてはどうでしょうか!

 

そして、ウィンターシーズンには今の状況が収束されドカ雪が降ることを願いながら今はじっとこらえましょう!
サロモンスノーボードも今はぐっとこらえて、ウィンターシーズンに向けて色々なことをしこんでいきますからね!
ま、かなりチルってますけど(笑)

 

みんなで、乗り越えていきましょうね!

 

それではではまた次回!
会議資料作るより時間かかるな~(笑)

 

 

 

———————————

© 2020 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。 

ご登録はこちらです。サロモンメールマガジン登録 >>>

AmerSports

卒業 水越さんからのバトンタッチ!

メルマガをご覧の皆さまこんにちは。

 

前回の水越さんの衝撃卒業報告があり、

ファン皆さまの悲しみの声をしっかりと受け止めようと人数を増やそうと準備をしておりました。残念ながら現在弊社はテレワーク業務でして……。カスタマーサービス・コールセンターの電話対応の停止によりお受けすることができず大変ご不便をお掛けしております。

 

水越さんには『電話対応停止だったので…受けることができなかった』とお伝えしておきますかね!

本人すごい反響だったと言っておりましたが、、、、

どうやら連絡があったのは3名ほどのようです。*しかも社内スタッフ

 

01_3

 ◆さよなら水越くん 海鮮ケーキマジで高かったぞ!笑

 

 さて、水越さんが卒業し『営業の席が空いているじゃないか!!』とお気づきの方もいらっしゃいます。

 

はいそこには… 以前午前中に電話するとやたらと低いトーンで対応するカスタマー
『サロモンです』と電話に出ていたあの人。
『風邪ひいたの?』『酒飲みすぎたでしょ!?』とよく言われていた…そう私コイケです。

 

02_2

 

 

改めまして・・・サロモンスノーボード セールスチームに仲間入りした小池由美です。

2年前からセールスではあったのですが、アトミックスキーも含むウィンターブランドを跨いでおりましたので、本年度より正式なサロモンスノーボードセールスとなりました。

 

社歴は今年でちょうど10年くらいですかね…。
その以前は、今は無き都内ITBにありました某SHOPで統括店長しており、
今も一緒に働く『ツチノコ』とはもう半生近く一緒に働いています……。  
長いですね…笑 

 

スノーボードもただ滑るのと仲間が好きなだけで続けてきて、
振り返るとボードを通じて色んなことをしてきたと思います。

 

住込みのバイトや山籠もり・大会回り・海外遠征・某スノーボード雑誌でお手伝い的なバイトをたくさんしてきました。

 

Y2KをはじめTHE SLOPや〇〇GARDENなど大会やイベント(知ってる?)、雪山で飲み屋の出資などと良い経験を沢山させて頂きました。

 

これもボード仲間たちのおかげです。ありがとうございます。感謝・感謝です!

 

そして今現在となります。
業界はムダに長いですが、今までの経験を繫げていければと思いますので
チャン・オバをどうぞよろしくお願いします。

 

03_2

 

セールスチームになったことで、より皆さまにお近づきになれると期待していたところに、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、弊社がテレワークになり、皆さまには大変ご不便をお掛けしております。

 

試乗会では、お越しいただいたSTAFFさんとセッションさせていただけたのは本当に良かったです!

 

『ツチノコ』から引き継ぐ先が多く、昔の反撃なのか根も葉もないこと言われまくってよくわからないキャラ設定されています。

皆さん『ツチノコ』には気を付けてくださいね!

 

そしてなによりも、見えない敵コロナウイルスにはくれぐれも気を付けてください。

 

私は夜な夜な酒焼け声にならない程度に…『スナックおゆみ』を開催しております!!! 

メニューはこちら↓↓↓

 

04_2

 

では皆さんこんな時だからこそ楽しんでいきましょう!

でもムダに外に出歩いちゃダメですよ!!!

 

 

 

———————————

© 2020 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。 

ご登録はこちらです。サロモンメールマガジン登録 >>>

AmerSports

2020年4月 1日 (水)

MAX(BURI)感謝 ※重大な報告があるよ!

なかなか笑顔になりにくい時期ですが、渾身のブログになってますのでぜひ読んでいただけたら嬉しいです。
大好きな河島英五さんが常に言ってました。「元気出していこう」と。 元気出していきましょー!!

皆さん、こんにちは! このブログを毎回熱心に読んでくれている皆さんならお気づきかもしれませんが、 前回のスタッフブログ(2019年末)も自分が担当させていただきました。

「断裂男はどこ行った!?」
「日本語が難解な本社ネタはどうしたー!?」
「黒い犬は登場しないのか!?」

などなど聞こえてきますが、今回は自分じゃなきゃダメなんです! 大好きな皆さんに重大な報告です。

  

水越、サロモンスノーボードを卒業します。

Photo1

 

「水越が行方不明らしいぞ!(ちゃんといますよ)」
「水越、仕事辞めて実家の農家継ぐらしいぞ!(農家じゃないです)」

ここ数か月、この件で各方面様々な憶測が流れていたようです… ご心配おかけしたファンの皆さん、大変失礼しました笑。

髪の毛がいよいよ足りなくなり遂に坊主頭にしましたが元気にやってます。
とはいえ、サロモンスノーボードチームを卒業することは事実でして…
これを読んでいる皆さんはきっと今頃涙で前が見えないんじゃないかなーきっとそうだなー。
会社に問い合わせが殺到して回線パンクしてるかなー。
チームのみんなも俺のこと思って今頃は枕を濡らしてるんだろうなー。

 

…あれ、寂しいのは自分だけ???

既に後任の岡部は、ベテラン選手バリにお客様たちと溶け込んでるし、一緒に苦楽を共にした(と思っている)佐藤トシは一切構ってくれないし…。安藤さんに至っては「お前、チームのLINEグループから早く出てけよ(冗談と信じてる)」って言うし…
意外とチームのメンバーはあっさりしてました笑。

 

サロモンスノーボードチームに入ったのが今から7年くらい前。

20代前半からずっと憧れていたチームだったのでこのチームに入れた時はすごく嬉しかったです。

約7年、色々なお客様と出会い、色々なライダー達と滑らせてもらい、色々な経験をさせてもらいました。「全ては経験だ」と当時の上司に言われ一切疑わず信じてやってきました笑。

辛い思い出も今となってはそれが糧となり、今の自分がいられるのかなと思います。皆さん、ありがとうございました。

とまぁ、だいぶ自分勝手な内容となってしまいましたがお許しください。

なんだか大袈裟な書き方してますが、 「サロモンスノーボード」から「サロモンアウトドア」に部署異動になるだけなので引き続きこれからもよろしくお願いします笑。

引き続きサロモンスノーボードは何も変わらず突き進んでいきます! 来期も素晴らしいテクノロジーを搭載した素晴らしいプロダクトばかりです! 大いに期待していただき、楽しんでいただければと思います!

 

Photo2

 

※チーム全員の集合写真ではないですが、気持ちは繋がっている!

最後になりますが、今までほんとうにありがとうございました。

以上、それでは次回のブログもお楽しみに!

———————————

© 2020 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。 

ご登録はこちらです。サロモンメールマガジン登録 >>>

AmerSports