« 「僕の趣味 第一章」 | メイン | 本社デザインチーム潜入ルポ!PART1 »

2017年6月15日 (木)

最近よく、○○がたちます。

2017/06/8 メールマガジン発行

SALOMON SNOWBOARDSのメルマガをご購読いただいております皆様、こんにちは!

Salomonsb0608_1

SALOMONチームの「ツチノコ」こと、吉田A-KILLERです。

ツチノコ?つまりUMA(未確認動物)ということですね。

その名の通り、会社に入ってしばらく経つものの、チーム内でも一際存在感が薄いため、 岐阜や大阪、広島といった西日本エリアでごく稀に目撃情報はありますが、 基本的には水面下でひっそりと行動していますので、その生態は明らかになっていません。

このコーナーでは、そんなツチノコ的な生態をほんの少しずつ、明らかにしていく予定ですが、やはりそれも未定です。
ただ最近私、○○がよくたっています。というより、たてています。○○がたつときの興奮と感動といったらホント、たまらないですよね?
そんなわけで、今日は○○がたった話最新版を少しだけ。

イタリアのスーパースター選手、フランチェスコ・トッティの引退スピーチは、サッカーに詳しくない私でも○○がビンビンでした。
私が大好きなスケートボードシーンでは、バルセロナで行われた世界最高峰のコンテスト「ストリートリーグ(SLS)ナイキ・プロオープン」 にて、若干17歳の堀米雄斗が3位に入り、世界最高峰のSLSプロ入りを果たすという日本人初の快挙を成し遂げました。
大会の映像も実際に観ましたが、メンツ、トリック、ロケーション、どれをとっても○○がビンビンにたちっぱなしでしたね。
気になる方はぜひチェックして○○をたててみてください。

他にも最近○○がたちまくっている私ですが、先日とあるレースに出場してきました。

Salomonsb0608_2

レース前、だめだだめだと思いつつも、艶女たちの華麗な舞いに「いつか自分に」と心奪われ・・・全く集中できませんでした。

Salomonsb0608_3

レースの合間には、見たこともないスピードで駆け抜けるマシンに、「いつか自分も」と心奪われ・・・全く集中できませんでした。

Salomonsb0608_4

結局最後まで全くレースには集中できず、準決勝敗退という悔しい結果に…。
レース後は気になっていたレースクイーンから「もっと鍛えて出直して来てね。次も待ってるから!」と思わせぶりな態度。

Salomonsb0608_5

「次こそは自分も」と、興奮と感動の連続で終始○○がたちっぱなしだったレースの幕が閉じました。

魂が揺さぶられるような興奮と感動は、なにも遠い世界のものだけではない。
案外すぐそばにもあるものだとつくづく実感します。

というわけで皆様、最近○○たってますか?いや、たててますか?
今日はどんなことで○○をたてようか?最近はそんな日々を過ごしています。


Copyright © 2017 サロモン / アメア スポーツ ジャパン株式会社, All rights reserved. 

このメールはサロモンスノーボードの情報をお届けする、オフィシャルメールマガジンです。

ご登録はこちらです。
サロモンメールマガジン登録 >>>

サロモン スノーボード / アメア スポーツ ジャパン株式会社 
〒160-0022 
東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア6F

AmerSports

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/34064530

最近よく、○○がたちます。を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。