« 夏の思ひ出 | メイン | 明日はSALOMON CLASSICKS!! »

2012年8月22日 (水)

おっさん達の冒険列伝2012夏

どーも、こんにちわ!

暑い夏はまだまだ続き、ロンドンやら甲子園やら領海問題やら暑いニュースも飛び交っていますが、、

僕達業界のおっさん達にも暑い夏だったようです。

.

.

先週末、お盆のラストは夏恒例の群馬のFAMILYさんの展示即売イベントが軽井沢スキー場で行われました!

Photo

.

雪があっても無くてもスキー場でイベントを行うなんてぇーーってことで僕らもお手伝いに行ったのですが、雪が無いスキー場で、、どこで燃え尽きようか悩んでいたら、、マウントフッドのレジェンド大会で4000ドルゲットして国内の賞金ランキング2位まで上昇してきた40歳の星!自称コンテストあらし!のR氏はグラスプチオーリー大会にいきなり出場して商品ゲット(デスレーベルのフェイスマスク)をもらって喜んだりしながら、、、

.

ATOMIC池田氏が、〝やべぇ坂があったからダウンヒルやりに行こうぜ!”ってことで、FAMILYのスケボー隊長の品田君が持っていたコルク性のオーリーができちゃうクルージングデッキ(名前忘れた!)を強引に拝借し、マニューバーライン(Holden・32・Drake)のタケダ氏を連れて坂をテクテクと、、けっこうスピード出んじゃねぇかとかいいながらルンルンで登ったり降りたり。。。

.

Photo_2

.

Photo_3

Jpg

.

みなルンルンで夕暮れの浅間山見ながらキャーキャーいってたら。。。

.

なんてことか、ガードレールの向こう側に借りてきたコルクデッキが!!がーん!!

.

Photo_5

.

やべぇ、借りてきたやつだしどうしよ。。。

.

皆 ”降りても上れるでしょ”

”これ、結構、壁が高くねぇか!?逆サイドはうっそうと茂る密林で逆側にも横にもいけないし。。。

.

いや行くでしょ!と飛び降りて、落としたスケート奪還して上ろうと思ったら、、予想もしない強敵が。。。

なんと、、

コケがありすぎて滑って上れない!!

しかも、、

手をかける段差がない!

.

5分ほどもがくも、、

.

上がれない。。

.

ATOMIC池田氏とマニューバータケダ氏に手を借りるも微妙に届かない。

足貸してくれ、と足に捕まって這い上がろうとしたら、タケダ氏も一緒に落ちてしまう始末。。

.

俺ら何やってんだ!とか言いながら内心は結構やばくねぇかコレ!?とオレの本音。。。

.

.

暫く4m下のがけ下でタケダ氏といろいろ模索してるうちに、15分はたったでしょうか。。。

.

こういうのは焦っちゃいけない、まずは落ち着くんだ!と自分に言い聞かせ、、

.

排水溝に枝突っ込んで足かけることを思いつき、皆のリスペクトの目線を感じて。。

.

足かけたけど次の穴が無い。。。がーん!いよいよか。。

.

一人になりたくないけどしょうがねぇな、、”俺だけが下に残るから、お前は上がれよ!”とタケダ氏を担いで上らせ、、

.

10分以上いろいろ考えたけど、上がる術が思いつかない。

靴はグチョグチョだし、あちこち泥だらけで、汗だく。。

Photo_8

.

.

そこで、冷静にいろいろ考えて、、、そういえば駐車場のハイエースの中にボードケースが合ったようなと思い出し。。

.

池田氏駐車場まで戻り、ボードケースとって、それに捕まって、、とうとう無事に引き釣り上げられました。

.

上がって、、ガードレール掴んだときの気分といえば、、

なでしこジャパンのブラジル線の試合終了のホイッスルと同じ位の安堵感!

に包まれました。

その後は生還気分で極上の一服を味わってダウンヒルを繰り返し。。。

.

この1時間くらい、今までに無いくらい真剣に悩んで、心から笑ったな。。。

.

真剣に遊んでたら、日も暮れて気づいたらイベント終盤だったので、、荷物まとめて東京さ帰るべー!

Photo_7

と、、おっさん達は皆、子供時代の夏休み級の思い出を作りましたとさ。。

.

次は、貴方の街へ。。。!

N

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/29600509

おっさん達の冒険列伝2012夏を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。