« その後 | メイン | 今日から会社 »

2011年3月18日 (金)

無理は良くない。でも前進!!

おはようございます。

あの地震から一週間が経ちました。

凄惨な映像が流れています。

大切な情報はたくさんあります。

けど必要以上に不安を煽ったり意味のない情報は流すべきなのでしょうか??

被災地の方、そうでない方も同じ人間。

皆が前向きになれる情報を流してほしいです。

.

.

僕らアメアスポーツはそのまんまスポーツ会社。

現在各事業部を上げて被災者の方が必要であろうと思われる

商品をかき集めています。

実際役立つ商品を扱っていると思っています。

俺らSB事業部ではウェア。防寒具としては最適です。

被災地で頑張っている方が派手なBONFIREを着てくれたら

より元気になってくれると信じて配送方法や受け入れの段取りを

組んでいます。

.

.

一方、スノーボードはレジャー。

こんな時に遊んでいてはいけない。

そういった葛藤はあるかと思います。

ガソリンなど移動手段の関係もあるでしょうけど。

俺は、個人の自由だと思います。

無駄に買いだめする奴よりはいいんじゃないかな。。。。

ま、それはおいておいて。

.

.

ライダーは滑るべきではないでしょうか??

無理にとは思いませんが。

滑ってなんぼだと思う。

滑るのも仕事のひとつ。

大会やイベントは中止になってしまっているけど、

ゲレンデ付近にいるのなら仕事すればいい。

と思う。

電力不足を考慮してリフトの稼動本数を減らしてOPENしてる

ゲレンデもあります。

.

練習や撮影を真剣に頑張ってください。

節電を気に掛けているならハイクしろ~~~!!ってのは言い過ぎか。

今はすぐに伝わらないかもしれないけど、

その頑張りは例えばDVDなんかで後に伝わると思うから。

.

日本はタフだと思います。

復旧の目処、燃料の供給は迅速な対応が今施されているかと

思うから、多くのスノーボーダーがゲレンデに向かえるようになったときに

みんな心から楽しめる環境や雰囲気をライダーのみんなが作っておいて

ほしいなと思っています。

「まだ滑る気持ちになりません。。。」

とかネガティブなこと書くのなら俺は

「最高に楽しかった!!!」

って書いて欲しいです。

精神論だけど、笑顔は人に力を与える。

被災地にも多くのスノーボーダーがいます。

「くそ、あいつらめっちゃ楽しそう!!早く滑れるように頑張ろう!!!」

と思わせるぐらい滑って前進する勇気を与えてください。

滑りたくても滑れない方もたくさんいるんです。

だからその分。。。。。。

.

誰だってこの事態の深刻さは理解できています。

でも立ち止まっていてはいけないと思うんです。

だから

前に進みたい。進んで欲しい。

個人的な意見ですが、、、SALOMON、BONFIREのライダーには

そのような気持ちでいてほしいと思っています。

ando masaharu

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/26161462

無理は良くない。でも前進!!を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。