« 2018年9月 | メイン

2018年10月

2018年10月23日 (火)

CBに行って来ました!CBって?

written by HC TORU

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、免許更新の案内が来ました。そこには警察署での更新が可能と記載されていました。
と言うことは念願のゴールド免許が手に入りそうです!

 

人生ではじめてのゴールド免許にとても嬉しく思いつつ、平成って来年終わるんだよな?そしたら次の更新年月日のところになんて記載されるのかな?そのまま平成って書かれるのかな?という何気ない疑問がありますが、それは更新に行ったらまたご報告します。

 

さて、話しは変わりますがちょうど去年のこの時期にも初冠雪の早さに関して書いたのを覚えていましたが、今年も北海道最高峰の大雪山系旭岳(2291メートル)でもうすでに初冠雪を観測したと発表されました。

 

平年より5日、昨年より10日早いそうですね!ということは今年も積雪には期待できるのではないでしょうか!?

 

しかし、一番は一気に降って雪害など生活に影響がでるような降雪ではなく、冬を通して安定した積雪で長いシーズンをおくれることが望ましいですね!

 

そんな冬を迎えられることを願いつつ、もうすぐまた1つ年をとってしまうなーと思う今日この頃どうもHC TORUです。

 

Photo_9

 

今回は先日、スペインのマドリッドで行われたSALOMON CB(コマーシャルブリーフ)
というサロモン全体の集まりについて少し。

 

このコマーシャルブリーフは、スノーボードだけではなくスキーそしてアウトドアも含めた正にサロモンブランド全体の集まりなのです。

 

今までのブログでもお伝えしてきましたがサロモン本社に年2回ほど行き次のシーズンの商品について話し合いましたが、このCBがその話し合って決めた商品の最終確定及びその商品をどのような戦略や打ち出しで皆さんにお届けしていくのかを本社より発表される重要な会議なのです。

 

この大ホールで各カテゴリーのプレゼンテーションを聞き改めてサロモンブランドの一員であることを噛み締めながら、それぞれのカテゴリーのミーティングへと分かれていくのでした。

 

Photo_10 

 

ということで19-20のサロモンスノーボードですが、部屋を入ると一押しライダーのトミー・ゲズメがストリートでのジビングをしているパネルがドーンと立てかけてありその後ろには19-20のプロダクトが並べてありました。
ボード、バインディング、ブーツと全て最高のプロダクトがまた完成しました!

 

ですが皆さんにはまだお伝えすることができないトップシークレットなので、またしかるべき時がきたらお知らせするので楽しみにしていてくださいね!

 

話しは変わりますが、
今サロモンのチームライダーは他のブランドのチームライダーからも一目置かれる素晴らしいライダーが揃っているのですが、このパネルのトミー・ゲズメ含めグローバルのライダーだけではなく、ジャパンチームのライダーは最高のライダーが揃っています。正にレアルマドリッドのような最強のチームになっているんです。

 

Photo_11 

 

4日間の滞在だったのですが、朝から晩までミーティングやプレゼンテーションを聞くのでほぼホテルに缶詰状態だったのですが、帰国する最終日にフライト前に少し時間があったので、マドリッドが本拠地のレアルマドリッドのスタジアムを見学してきました。

 

それほど熱狂的なサッカーファンではないのですがとても大きなスタジアムでかなり興奮し、でもやはり実際に試合が行われているときに来たかったなーと思いながら帰路について行くのでした。

 

とあまり今回はトップシークレットなのでプロダクトの内容は伝えられませんでしたが、
今まさに各ディーラー様に続々と入荷してきているPRO SERIESを始めとしたニュープロダクトをチェックしてください!

 

Photo_12 

 

20日より18-19ニューモデル購入キャンペーンがスタートしました!
ニューモデルを購入していただいたお客様を対象に素敵なオリジナルグッズが当たりますので、是非応募してくださいね!

 

詳細はここから
https://timetoplay.salomon.jp/winter-campaign-sb-1819/


 

ということで、ここから一気に寒くなってきて冬モード突入ですね!
それでは、皆さんが今シーズンも最高に楽しいスノーボードライフを送れることを願ってまた次回!

AmerSports

今度はそっちが断 裂男

written by TOSHI

少しずつ涼しくなって、
夏のうだるような暑さから開放されましたね。
早く雪が降ってさっさとウィンターシーズンに突入してもらいたいもんです。

ボクにとって今年の夏は“修行の夏”となりました。

前回のボクのブログで書きましたが 
7月に大先輩をバカにしてアキレス腱を断裂。

そこから10月まで皆さまが海水浴やサーフィン、キャンプ、スケボー、
フェス、室内ゲレンデ、エアマット練習場などを満喫している間、
来る日も来る日もリハビリに明け暮れていました……(泣)

会社にも行かずに……。

おかげで退院時には安室ちゃん世代のギャルたちを彷彿とさせる
超厚底だった装具と早々にお別れすることに成功しました。

 

Photo_5※¥90,000もする装具

 

装具が取れてからはひたすら歩く練習。
歩き方って忘れるんですね(苦笑)

フラフラと生まれたての子鹿のように数週間歩き続け、
だいぶナチュラルに歩けるようになったのでMRIで状態を確認しました。

 

Photo_6

 

右側が断裂直後。
白い部分は出血しているところでにょろにょろってしてるのが、
GOOD BYEしたアキレス腱です。
左側が現在。
出血もなくなり、切れていたアキレス腱もばっちり繋がっています。
正直、素人目ではわかりませんが……。

「この調子でガンガンリハビリ続けて年内に運動復帰だ!」
と、台風が日本列島を襲うなかモチベーション高めでがんばっていた日のことでした。

先生からもらったリハビリと筋トレメニューをこなし、晩酌を始めると……。
“ピンポーン”
「佐藤さん、フェンスが倒れて我家(お隣さんの家)にぶつかってるんです!」

…………………(汗)

とってもカワイイ名前の台風24号『チャーミー』が
我が家とお隣さんの間にあるフェンスにいたずらしていったのです。
土砂降り&風速50mを越える暴風のなか、
お隣さんにすっかりもたれかかったフェンスを引き起こし、ローブで応急処置。
これ以上ひどくならないことを祈って朝を待ちました。

 

Photo_7

 

しっかりもたれかかっています……。
これ、必死にDIYして板打ちつけたのに……。
さようなら、ウッドフェンス君。

 

Photo_8

 

自分の身体が回復してきたと思ったら、
ウッドフェンスのアルミ柱がばっちり断裂しました(苦笑)
こちらは金に物を言わせて直そうと思います。

非常に不吉ですが、今年は断裂YEARになりそうです。
あと数ヶ月、これ以上何も切れずに新年を迎えたいです。

2018.10.19 
断 裂男

AmerSports